WHAT'S NEW
春の新規入会キャンペーン実施!
●新規入会の方に、グローブorサンボ着プレゼント!
朝クラス限定・2ヶ月間会費無料で参加OK!
●朝クラスの御案内
システマクラス増設!

Facebook

アカデミア・アーザの情報をお届けします。

Blog

主に会員様向けの情報をお届けします。

Welcome to "ACADEMIA Az"!!

格闘技の聖地といえば、水道橋・後楽園ホール。その水道橋駅から最も近い格闘技道場が私たちのジムです。
当ジムは、キックボクシング、ブラジリアン柔術、 サンボ、レスリング、総合格闘技など、様々な格闘技をそれぞれのスペシャリストから本格的に学ぶ事が出来る画期的な格闘技スペースです。
運動経験のない方やダイエット目的の方、初心者の方でも安心して参加できる多彩なクラススケジュールをご用意しております。
格闘技に興味があるなしにかかわらず、どなたでも見学・無料体験入会大歓迎です!

schedule

体験・見学は随時募集中です。 お問い合わせ先に、来館日時を御連絡ください。
※できる限り事前の御連絡をお願いいたします。

schedule

schedule

access
アカデミア・アーザ
〒101-0061
東京都千代田区三崎町2-6-6 光建(こうけん)ビル
 ※1階は「ものこころ」という飲食店です
● 5F(受付・更衣室・シャワー)
● 4F(キックボクシング)
● 3F(グラップリング)
 TEL:090-3348-6738 / 050-5539-4430
 mailinfo@mca.jp
最寄り駅
● JR総武線 水道橋駅から徒歩4分
● 東京メトロ 半蔵門線/都営三田線
 都営新宿線 神保町駅(A2)から徒歩8分
● 東京メトロ 丸ノ内線/南北線
 後楽園駅(2番)から徒歩10分
● 都営 三田線 水道橋駅(A2)から徒歩5分
● 都営 大江戸線 春日駅から徒歩10分

schedule
access

アカデミア・アーザは、キックボクシングとグラップリング・総合格闘技を学ぶジムです。
格闘技の聖地・後楽園ホールから徒歩8分。日本最大の古書店街・神保町からも徒歩10分程度。
格闘技を"観る"と"読む"のちょうど中間のロケーションで、"学ぶ"ことができます。

入会されると、打撃でもグラップリングでも、お好きなクラスに出ていただくことができます。それぞれのスペシャリストを目指すもよし、総合格闘家を目指すもよし、です。
ワンストップで様々な格闘技を学べることが最大の特徴です。

水道橋駅を神保町方面に降り、徒歩4分。
昭和レトロなビルの3フロアが「アカデミア・アーザ水道橋」です。

3F 4F 5F
icon 3F 3F 3F 3F icon 4F 4F 4F 4F icon 5F 5F 5F


会員の皆様は多種多様。 小学生から壮年の方まで、プロ・アマ問わず一緒に汗を流しています。 当ジムにはこんな方々がいます。

●プロになりたい
●ちょっとだけ強くなりたい
●アマチュアでいいので格闘技をやってみたい
●サンドバッグを打ってストレス発散したい
●受け身を覚えたい
●健康維持をしたい
●ダイエットしたい
●子どもに運動させたい
●子どもに礼節を身につけてほしい
●ちょっとだけ汗をかいて飲みに行きたい!

動機に善し悪しはありません。仲間と楽しくやるもよし。孤独にストイックにトレーニングするもよし。アカデミア・アーザがあなたの格闘技ライフをお手伝いします。

map
access
会費
入会金 10,800円(10,000円+消費税)
スポーツ安全保険 スポーツ安全保険 2,000円/年(手数料含む)
月会費 一般 10,800円(10,000円+消費税)
女性 8,640円(8,000円+消費税)
学生 8,640円(8,000円+消費税)
高校生 5,400円(5,000円+消費税)
中学生以下 5,400円(5,000円+消費税)
ビジター料金 3,000円/日

<入会時に必要なもの>
(1)現金:入会金と2ヶ月分の月会費
(2)顔写真×2枚:3×4cmと2.5×3cm
(3)銀行印
(4)預金通帳:口座引落依頼書類記入のため

※1 消費税率が変更された場合は月会費もそれにあわせて変更いたします。
※2 スポーツ安全保険は任意ですが、できるだけ加入をお願いします。
※3 入会の際は、所定の申込用紙にご記入いただき提出していただきます。

システム

アカデミア・アーザは、打撃と組技を定額の月会費で学べるのがメリットです。
多くのジムはコースが分かれており、それぞれの会費を納める必要があります。

しかし、アカデミア・アーザは、このコース別料金はありません。
会員様は、当ジムのお好きなクラスに参加していただけます。
すべてのクラスに、いくら出ても、必要なのは月会費のみです。

キックボクシングでも、柔術でも、サンボでも、ご都合のよい時間帯のクラスをお選びください。

朝クラス、昼クラスもありますので、時間が不規則な方でも練習の選択肢がたくさんございます。

体験入会&見学

「入会する前に、道場の雰囲気を味わってみたい」「練習を体験してから、入会を検討したい」
そんな方のために、無料体験入会を実施しています。お気軽に御連絡ください。
「練習参加はまだいいので、見学だけしたい」という方も大歓迎です。見ているうちに身体を動かしたくなったらそこから参加していただいてもかまいません。 レンタルウエア(有料)も御用意しております!

お問い合わせ先
mailinfo@mca.jp
TEL:090-3348-6738 / 050-5539-4430(9:00〜20:00)
※当日あるいはクラス開始直前でも受付いたしますが、できるだけ事前の御連絡に御協力ください。練習中などにより電話に出られないことも多いため、極力メールでの御連絡をお願いいたします。

キャンペーン情報
● 春の新規入会キャンペーン実施!
新規入会の方に、グローブorサンボ着プレゼント!
朝クラス限定・2ヶ月間会費無料で参加OK!
● 女子クラス開始!
ランステ利用可能!意外に皇居からも近い!?

月曜日/水曜日 20:00〜21:00
女性向けのクラスを始めました!
元プロ選手のインストラクターが持つミットにパンチとキックでストレス発散!
体幹を強くして体脂肪を減らし、ボディをダウンサイジングしやすい身体をつくります。
女子クラス後のオープンクラスに連続しての参加もおすすめ!

千代田区神田三崎町は、日本武道館も徒歩圏内。
ランステ(ランニングステーション)としての使用も可能です。

● 早朝クラス!
・キックボクシング・サンボ・ブラジリアン柔術・システマ

月曜日 7:30〜9:00 キックボクシング
火曜日 7:00〜8:30 サンボ
水曜日 7:30〜8:30 システマ
木曜日 7:30〜9:00 キックボクシング
金曜日 7:30〜9:00 ブラジリアン柔術
※ご入会されると、朝クラスはもちろん、昼クラスや夜クラスへもご参加いただけます。もちろん、追加料金はなしです!


アカデミア・アーザで学べる格闘技

●キックボクシング

タイの国技「ムエ(ムエ)」をベースにした、パンチ、ひじ打ちとキックで闘う「立ち技最強」とも言われる格闘技。 アカデミア・アーザでは、初心者から始められる方が多数いらっしゃいますが、もちろんプロ選手も多数在籍。アマチュア、プロ、それぞれのレベルで練習ができる環境を提供しています。 入会される一般の会員様は、ほとんどが格闘技未経験の方です。 試合出場するアマチュア選手もいますが、ストレス発散のためにミット打ち、サンドバッグ打ちを中心に練習する会員様も多数在籍。

[練習に必要なもの]
グローブ、バンデージ(軍手で代用可)、マウスピース、ファウルカップ、レガース等/運動できる服装(裸足で行います)


●サンボ

旧ソビエト連邦各旧和国の民族格闘技と柔道を融合させて1930年代につくられた、ロシアの国技です。 日本でも数少ない、サンボを学ぶことのできる常設道場です。 スタッフは、元全日本選手権メダリスト、国際審判員など、スペシャリスト揃いで、サンボのなんたるかを知るために最適な道場です。 打撃を認める「コンバットサンボ」の研究クラスも新設。 一般社団法人日本ジュニアサンボ連盟公認道場。

[練習に必要なもの]
サンボジャケット、サンボシューズ(当初は、裸足と柔道着などでも代用可)/短パン、Tシャツなど


●ブラジリアン柔術

講道館柔道の前田光世氏を祖とする、ブラジルで発展した格闘技。寝技を主体とした競技なので、運動未経験の成人でも比較的始めやすい競技です。 試合は年齢、体重、キャリア(帯の色)でこまかく別れているため、自分のレベルにあったカテゴリーを選んでエントリーすることが可能。そのため、試合出場へ道も近い格闘技です。 一般社団法人日本ブラジリアン柔術連盟加盟道場。

[練習に必要なもの]
柔術着(上下)


●システマ

ミカエル・リャブコ氏(ロシア)によって創設された、ロシアの武術。 護身術的な動きが印象に残りますが、本当の魅力はブリージング(呼吸法)をはじめとするボディワーク。身体の動きを自在に操ることで究極のエクササイズとなります。 講師は、日本を代表するシステマインストラクター・北川貴英氏(システマ東京主宰)。

[練習に必要なもの]
うごきやすい服装であればなんでもOK


●柔道

いわずとしれた日本の国技ともいえる武道。 アカデミア・アーザでは、投げ技を中心とした基礎を学びます。 希望者は、初段取得を目指します!

[練習に必要なもの]
柔道着(上下)


●MMA(総合格闘技)

立ち技、寝技、すべての要素がつまった究極の格闘技スタイルが、MMA。 練習は、グラップリング(打撃なしの組技)を中心に行います。 スパーリングには参加せず、技の研究練習だけへの参加もOKです。

[練習に必要なもの]
うごきやすい服装(ラッシュガード、Tシャツ、スパッツ、短パンなど)

Instructors

キックボクシング Kick Boxing

道場長 担当:入門・基本・中級クラス等
1964年7月30日生まれ。静岡県出身。
第7代全日本キックボクシング連盟ライト級チャンピオン。
34戦17勝(11KO)12敗5分。
指導力には外部ジムからも定評があり、何人もの名選手を育てています。
アカデミア・アーザになくてはならない存在。
担当:入門・基本・初心者クラス等
元プロキックボクサー。
練習の盛り上げ方にかけてはジム・インストラクターの中でも
トップクラス。
女子会員からの信望が厚い名インストラクターです。
担当:昼キッククラス、日曜日オープンンクラス
1986年6月13日生まれ。福島県いわき市出身。
現役プロキックボクサー。
(プロ選手ページも御覧ください)
担当:朝キック、土曜日各クラス
1987年7月8日生まれ。東京都文京区出身。
現役プロキックボクサー。
(プロ選手ページも御覧ください)

組技/グラップリング Grappling

担当:MMA、サンボ、グラップリング、柔道クラス
1978年7月13日生まれ。兵庫県加古川市出身。
第2代DEEPウェルター級王者。全日本サンボ選手権優勝。
わんぱく相撲名古屋場所3位。
趣味は、料理とおしゃべり。
「明るく、楽しく、ちょっぴり強くなりましょう」
担当:柔術クラス(デラヒーバ・ジャパン所属)
当時日本人最年少のブラジリアン柔術黒帯となった実力者。
デラヒーバ・ジャパン様より派遣してもらい、夜の柔術クラスを
担当してもらっています。
担当:朝柔術クラス
茶帯。朝クラスを指導。
参加する会社員の会員様からは、その指導に好評をいただいています。
担当:システマ
システマ東京主宰。
日本を代表するシステマインストラクター。 著作物多数。
Fighters

キックボクシング Kick Boxing

1986年6月13日生まれ。福島県いわき市出身。
165センチ、フェザー級。
31戦17勝(4KO)15敗1分(2014/11/30現在)。
2008年11月13日「TRIBELATE vol.8」、坂本光広戦でプロデビュー。
J-NETWORKフェザー級5位(2014/10/14現在)、
RISEフェザー級1位
photo
1987年7月8日生まれ。東京都文京区出身。
174センチ、フェザー級。
12戦9勝(1TKO)4敗1無効試合(2014/11/30現在)。
2010年4月7日「RISE63」、菊池洋次郎戦でプロデビュー。
J-NETWORKフェザー級6位(2014/10/14現在)
photo
1991年12月2日生まれ。東京都出身。
175センチ、スーパーライト級。
6戦5勝4敗(2014/11/30現在)。
2011年7月10日、大浦裕貴戦でプロデビュー。
J-NETWORKスーパーライト級5位(2014/10/14現在)
photo
1985年10月7日生まれ。神奈川県横浜市出身。本名同じ。
175センチ、ライト級。
2戦1勝4敗(2014/11/30現在)。
2012年10月5日「J-KICK 2012~NEXT J-GENERATION~5th」、将-masa-戦でプロデビュー。
趣味はプロレス観戦。高校〜大学と空手部に所属し、伝統空手を学ぶ。プロレスラーになりたかったが、プロキックボクサーの道へ。
会員の皆様へ「練習中、声がうるさくてごめんなさい。気づいてるんです。でも出ちゃうんです」
photo
1984年8月23日生まれ、大分県出身。本名は伊東伴恭(いとうともたか)
高校時代には甲子園に出場したが、高校卒業後に空手の道へ。2007年、空手の白蓮会館全日本選手権中量級で3位になり、翌年に日本代表として世界選手権に出場。その後、キックボクシングのJ-GROW Bリーグトーナメント・ウェルター級で優勝。総合格闘技でのプロを目指しつつ、打撃のプロのリングでも活躍。 2014年に開催された「J-NETWORK スーパーライト級新人王トーナメント」で優勝。ランキング入りを果たす。 会員の皆様へ「楽しく汗をかきましょう!」
photo
ボクシングを経て、キックボクシングのプロのリングへ。
RISE、J-NETWORKなどに参戦。

総合格闘技 Grappling,MMA

photo
プロキックボクサーとして活躍。その後、アカデミア・アーザに参加し、現在は総合格闘技、サンボでも活躍。
サンボでは、2013年、2014年の「全日本サンボ選手権マスターズ」で優勝。
「全日本サンボ団体選手権大会」でも入賞歴あり。
2014年3月21日に開催された「TRIBELATE vol.42 ~Hybrid Club Fight~」では、川辺克実選手(フェニックスファンキーガッツメン)をやぶり、TRIBELATEシニアリーグミドル級王座を獲得。
photo
柔道をベースにサンボを始める。
2014年の「全日本サンボ選抜選手権大会」準優勝。
現在は、故郷に戻る。
photo
レスリング、空手などを経てサンボに出会う。
2014年よりアカデミア・アーザに入会。
2014年「東日本サンボ選手権大会」優勝。
2014年にタイ・プーケットで開催された「アジアビーチゲームズ」のサンボ競技日本代表に選出される。
photo
photo
photo
link

(C)MC-ABSOLUTE INC. ※当サイトのコンテンツを無断で使用・転載することを禁じます。